読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねます。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

私とポケモンGO

巷ではポケモンGOが大流行りである。でも私は全く手を出していない。流行りに乗らないのを信条としているわけではなく、単に、ポケモンとかよく知らないしなあ、という理由。他に理由があるとすれば、あんまりあちこち出かけたいタイプじゃないので、あまり楽しめなさそう、というのもある。しかしこれは鶏が先か卵が先か論争じゃないけど、やり出したらそのために出かけるようになるのかもしれないけど。

私の住んでいるところはそんなに都会というわけでもないが、一応スポット(?)はあるようで、街角でスマホを覗き込んで、無言で何やらやっている、2,3人の集まりを見かけたことがある。交通の邪魔とか危険とかそういうことは全然ないので悪いことはないんだけど、見ていて強烈に気持ち悪さを感じた。これは何なんだろう。繰り返すが、別に彼らは何の悪いことも迷惑なこともしていないので、彼らを非難することはできないし、そのつもりもない。でも、自分はこの集団の中にいたくないと、不思議なくらい強烈に思った。有体な言い方をすると、生理的に合わないというやつだろう。私とポケモンGOは生理的に合わないのだ。よく知らないけど、課金とかもあるのだろうし、昔全国の駅名票の写真を1000枚以上集めた身としてはコレクションものの魅力(恐ろしさ?)もある程度分かるので、どはまりして散財する脅威から私を遠ざけてくれたことについて、彼らには感謝しないといけないかもしれない。

といってもあくまで私には合わないということが分かっただけなので、愛好者におかれましては一に安全二にマナーで、楽しんでいただいたらいいと思う。くれぐれも事故や犯罪に巻き込まれないように。ちなみに、「一に安全二にマナー」の文言にピンときた方、福岡の方ですね?(ニヤリ)三に仕掛けはポイントで!